FC2ブログ

 +++つぶあんとマリモンとかっぱと・・・ヴァニ&ナナ

血液検査データから推測

0
0

マリモンのその2になります。


ナナさんの絶叫で起こされましてん。
ナナさん、元気です。
マリモンの後にナナさんのこと書きますね。



マリモンの血液検査データ

2018-11-10marimon (1)

2018-11-10marimon (2)



アルブミン値低め
ALT上昇
貧血

ウンチでかい(笑)

エコーレントゲン、問題見受けられず



西洋医学的に言えば
???です。

アルブミン値低め・・・タンパク質をもっと摂取

ALT高い・・・脂質、たんぱく質を控える

貧血・・・もっと栄養を摂る



血液検査データの見方は
獣医さん、卒後の勉強なので、組み合せで考えられることは
あんまり考えないんじゃなかな~


私の読みだと

ALPはぼちぼちなので
胆汁は流れていると思います。
肝臓悪いと、胆のうもほぼセットですので。

エコーでも確認
元気もある
食欲旺盛



となると、単純に
栄養の取り過ぎ、食べ過ぎ(全体量)、運動不足、老化

肝臓の処理能力以上に栄養を摂取している。

なのに

アルブミン値低い、貧血
痩せている(そこまで痩せてるとは思えないのですが)

摂取した栄養が吸収できていない。

となると、
腸の問題?
門脈の吸い上げが悪い??


ということになります。

肝機能に関しては
13歳なので、年齢なりということも無きにしも非ず。

この数値で、嘔吐や元気がないなどの症状がある場合は
別です。
肝炎、繊維化などを疑わなくてはいけません。


マリモンは今のところ元気ですし、食欲あり過ぎぐらいですので
今まで以上に腸のケアを心掛けつつ、
さらに消化吸収のいい食事を考えていこうと思っています。
貧血も治療がいるほどではないので

運動量がもっと増えると改善するんですけどね・・・
なっかなか、時間的にも限界かなー

難しいですよねー
栄養摂らずに、太れ・・って。

肝臓は生まれたときから、自分の細胞を殺して
デトックスしてるわけで、
ノンストップで工場動いてます。
どうしても、疲れてきますよね。

特にわんこは人間よりも肝臓小さいので(体格比)
人間より、デトックス苦手。
でもタンパク質必要。

と、矛盾してるんです。



マリモン、その他の問題がみつかりました。



(その3へ続きます)








0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply