FC2ブログ

 +++つぶあんとマリモンとかっぱと・・・ヴァニ&ナナ

10月1日

1
0

早いですねー
10月1日
まだ 半袖、サンダルの私ですが、みなさん
まさかもう長袖??(笑)


1日
つぶあんと父の日でした。(父の方が後って 笑)
日数過ぎれば過ぎるほど冷静になって
後悔するものですね。

ハルハルの作った
つぶあん

2018-9-30haru-tubu2.jpg

2010-8-29tubuawa2_20181002103227a8b.jpg


つぶあんが亡くなった13才3ヶ月と8日
ブログには書かなかったけど
マリモンに対して、実はドキドキしていました。
クリアできるのか・・
8月の終わりでクリアできたとき、ほっとしました。

反面、
元気な13才のマリモンを見て

つぶあんのイマイチ元気のなさ、
たまに感じるマイナスオーラに
なぜ気が付いてあげなかったか???

そういうことばかり思います。
当時の写真を見ても
毛艶、目力、違う
あの頃は、東洋医学的見方も微塵も知らず
13才はそういうもんだと思っていた。
ただ、血液検査クリアできてればいいものと思ってた。

ヘルニアを繰り返す=冷え浮腫み
も気が付かず。


13才のマリモン、ピッカピカです。

2018-10-1 (8)


今なら
年だから、13才だからなんて思わないのに。

IMG_3714-1tubu-m.jpg


自分自身も終活に入ろうとしているのに
どうしましょうね~お洋服

2017-11-12-2_201810021032265a1.jpg


サクちゃんのお洋服はどれだけ洗っても
型崩れしませんし丈夫。
みんなそのまま残ってる。

まだまだつぶあんを感じて、大事に大事にしまってる。




やっぱり、会いたい
実物に会いたい

ただそれだけ。

羽交い絞めにして、帰さない!笑

2013-04-27 tubu-gotof




父も
胃ろうなんてするんじゃなかった

これ一番後悔してます。
ただ、そうなると、もう2年早く亡くなっていたでしょう

それでよかった
いや、そっちの方がよかった・・と父は思ってるはず。


高いお金を払って、緩和ケア病棟に移動したのに
一度も泊まってあげられなかった
もっとゆっくりしてあげればよかった


当時よく
「後悔のないように、しっかりみてあげてね」
という言葉を頂いた。

これが一番嫌な言葉でした。
親のこと、いっさいノータッチの方ほどよく言っていたから。
言われるたびにムカついていました。

自分も時間がなくいっぱいいっぱいだったのでしょうね。


今になって、後悔しています。
つぶあんのことも父のことも。










1 Comments

There are no comments yet.

ラグママ  

同感です

つぶちゃんに会いたかったな~

そうですね、亡くした直後の激しい悲しみ、喪失感、後悔etc. から数年が過ぎて、今はヒタヒタと押し寄せるような後悔と反省と恋しさに変わりました(ラグ&両親←ラグが先だ!笑)。それはそれで切ないですよね。
私は自分の最期の瞬間まで反省し続けるでしょう。

*☆*☆*
台風25号、九州に来ないでー!
胃が痛い・・・

2018/10/02 (Tue) 12:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply